メインイメージ

チョークアートとは

成り立ち・特徴

パステル

オーストラリア発祥の木製ブラックボードに書くアート看板

近頃、よくカフェや美容室などでお店の前に黒板看板にマーカーで簡単な字や絵をレイアウトしたインフォメーションボードを見かけることがございますが、MAYUMI HANDWORKSが手掛けるのはオーストラリア発祥のアートテクニックで、スクールやオフィスなどで見かける黒板とは異なります。

木に特殊なアート専用のブラックペイントを施しデザインを起こしていきます。国や地域によってはストリートに描いたものや、スクールチョークを使ったものをチョークアートだということもございますが、オーストラリアでは木材に描いたアートのことをさします。

紙のように規格サイズがあるわけではないのでオーダーに合わせてご要望サイズで切り出し、作成させていただけます。チョークもスクールで使用するものを使うわけではありません。色とりどりの色彩をご用意しております。ポップなものからアンティークな感じのものまで、デザインやご希望に併せて沢山ある色の中からチョイスして使用していきます。時間をかけて特殊なコーティング処理を行いますので、指で触っても色は消えません。

イラストを立体的に描くことで鮮やかで印象的。それでいてハンドメイド独特の暖かくてどこか柔らかい仕上がり。
それがチョークアートの魅力です。

MAYUMI HANDWORKSでは

スクラップブッキングの知識も活かし、よりオリジナリティーを出すために従来のチョーク技術の他、作品によっては、チョークアートの良さを壊さない程度に、屋内用に限り、ステッカー・エンボス加工・マーカー・アクリル塗料等、他の画材も作品の一部に使用することがございます。

店舗の集客。
自宅のインテリア。
大切な人へのバースデーのお祝い。
ペットの記念日を記して。
思い出のウエディング。
世界にたった一枚のオリジナルボードはいかがでしょうか。

パステル

テンプレートのpondt